ウィッグを買いに行ったら・・・値段の割にバレバレw

ウィッグショップには一杯商品があったのですが、売上上位はストレートヘアらしく、1種類の形で髪のカラーが10種類以上とか用意されていますがアッシュゴールドとかもとてもお洒落ですよ。でも、通販より数が少ないし、値段の割にバレバレなウィッグが多いかもw
メイクが綺麗だと雅が蘇りウィッグ等のパーティースタイルがちゃんと決まりますよね。ぼっさぼさの髪だとメイクばっちりでもなんだこれは!って感じになりますし、ほぼすっぴんでも髪形がゴージャスだときれいにみえます。
茶髪ウィッグを選び抜く際、髪型等も要な事だけど、自分で確認せずネット通販店を利用して購入するようでこれが主流のようです。
被るタイプのウイッグは、ナチュラルになるように人工皮膚を使っているつむじっぽいのががあるのですが、このツムジがない場合ことのほかおかしな感じなのでフルウィッグっぽいのがすぐに見つかってしまうことになります。
フルウィッグを愛用しているという友だちが多いですが、流行っているウィッグなど気になる部分に偽物っぽい事という事があるみたいですけど、突破口としては買いもとめる時につやつやがひどくない人工毛のものをチョイスすると良いですね。